腎愛会の取り組み : そのほかの取り組み

九州東邦【パップの貼り方】

開催日:2012年6月21日   参加者:4名  講師:久光製薬


1 NSAIDsの浸透性の比較

2 パップ剤とテープ剤の違いについて

3 最新の安全性情報

薬剤科主催【シュアポスト錠】

開催日:2012年6月18日  参加者:19名  講師:大日本住友製薬


1 シュアポスト錠の特徴

薬剤科主催【アジルバ勉強会】

開催日:2012年6月11日   参加者:18名   講師:武田医薬品株式会社


1 高血圧治療薬アジルバ(ARB)について

透析技術認定士主催【穿刺技術について】

開催日:2012年6月6・7・8日  参加者:30名  講師:白石主任


1 クランピング針 ハッピーキャスシリンジタイプの取り扱いと操作方法

2 穿刺前の必要物品及び穿刺体勢(患者・穿刺者)

3 基本的な穿刺し仕方(動画視聴)

4 模型を使用しての穿刺

教育委員会主催 全体研修【最近の透析治療について】

開催日:2012年6月7日  参加者:51名   講師:上山達典 理事長


透析機器が発達して透析患者の生存率が高くなっている。

血液透析・腹膜透析の特徴の説明。またCAPDと血液透析の併用やオンライン-HDF導入、透析液、ダイヤライザーの選択等、様々な透析技術を組み合わせ、患者さまの合併症による負担を軽減する努力をしている。

透析技術認定士主催【透析の原理とダイアライザーの仕組みについて】

開催日:2012年5月15日  参加者:36名  講師:GAMBRO学術担当 高口先生


1 透析療法とは

2 透析の歴史

3 積層型ダイアライザー

4 下肢循環の改善と低栄養改善効果ももつ

5 栄養管理と炎症(創傷)の関連

6 QOL向上の為には、しっかりHDすること 

1 透析療法とは

2 透析の歴史

3 積層型ダイアライザー

4 下肢循環の改善と低栄養改善効果ももつ

5 栄養管理と炎症(創傷)の関連

6 QOL向上の為には、しっかりHDすること

薬剤科主催【カルブロック勉強会】

開催日:2012年5月14日  参加者:16名   講師:大日本住友製薬㈱


1 アバプロの特徴

2 アバプロの降圧効果

3 その他

【リパクレオン錠150mg・顆粒300mg】

開催日:2012年4月23日  参加者:19名  講師:エーザイ


1 リパクレオンの特徴

【アレグラ勉強会】

開催日:2012年4月16日  参加者:19名  講師:サノフィ・アベンティス


1 アレグラの特徴

2 他の抗ヒスタミン薬との比較

3 その他

教育委員会主催 全体研修【体験からの学び】

開催日:2012年4月5日   参加者:58名  講師


教育委員会主催 職員体験発表会

発表者:

①ME科 情家輝雄さん

②腎CL 堀口弘代さん

③医事課 岩崎あきほさん

④施設課 山崎優さん

⑤病棟 小湊孝子さん

⑥外来 藤山みゆきさん   計6名